<学校長あいさつ>  

 稲敷市立新利根小学校のホームページにアクセスいただき,ありがとうございます。
 保護者の皆様や地域の皆様には,日頃より本校の教育活動にご理解とご協力をいただいておりますことに深く感謝申し上げます。
 平成30年度は38名の新入生を迎え,児童数315名でスタートしました。子どもたちは毎朝「おはようございます」と元気なあいさつを教職員と交わしながら,爽やかな笑顔で登校しています。1,2年生をリードする高学年の姿からは,頼もしさを感じる毎日です。
 さて本校では,学校教育目標を「心豊かで未来に向かって,たくましく生きる子どもの育成」とし,学校経営の柱を「一人一人がよさを認め合い,夢や目標の実現に向けて努力することができる児童の育成」としています。「一人残らず,質の高い学びを保障する授業づくり」,「一人残らず自己有用感を味わわせる教育活動」に全職員が全力で取り組むことで,全ての子どもが満足する笑顔いっぱいの学校を実現させていきたいと考えております。
 保護者の皆様,地域の皆様,本年度も本校教育活動へのご支援,ご協力をよろしくお願いいたします。

                              学校長 唯根 正一

<目指す児童像>
          かしこい子  −よく考え,自ら学ぶ子
          やさしい子  −思いやりのある明るい子
          つよい子   −じょうぶでたくましい子
 
 <校 章>
   この校章には,以下のような意味が込められています

○3つの小学校が集まる様子を,3つの円弧で表現しています。
○小野川・破竹川・新利根川の3つの河川を,それぞれの辺で
 表現しています。
○中央の三角形は,米どころ新利根地区を象徴するおにぎりの形です。
 
 <校 歌>  こちらをクリックすると,児童の歌った校歌が流れます>
 
 
<校舎案内> <ご覧になりたい場所をクリックしてください>