稲敷市立高田小学校
  • 〒300-0511 茨城県稲敷市高田854
  • Tel 029-892-2242
  • Fax 029-892-3794
  • 在籍児童数 132人(平成31年4月1日現在)
  • 職員数   24人
 校章 高田小学校 安全マップ
本校ホームページに掲載の文書・写真・図表など一切の内容の無断使用・転載等を禁止します。
イラストの一部は(http://bluedaisy.rdy.jp/bd/)さんから使用させていただいています。平成29年度はこちら平成29年度はこちら
7月の高田小学校

7月19日(金) 第一学期終業式

 第3校時,体育館で行われました。
 校歌斉唱に続いて,1年生代表児童が一学期の振り返りをし,計算が上手になったことなどを作文にまとめて発表しました。
 学校長からは,始業式で児童に呼びかけた,「思いやりを持つこと」,「目標をしっかり持って生活すること」について振り返る式辞がありました。
 式が終了した後,読書数3年間で300冊を達成して県知事賞を受ける児童と,1年間で50冊を達成して県教育長賞を受ける児童の表彰がありました。
 最後に,生徒指導担当教諭から,夏休みの安全上の注意などを確認しました。
 給食のデザートでかき氷を食べ,通信票「あゆみ」を受け取って1学期終わりの一日を終えました。
 子どもたちが,楽しく充実した夏休みを迎えられるよう祈っております。


7月10日(水) 交通安全子供自転車茨城県大会

 稲敷地区を代表して,6年生の5人が参加しました。
 今日まで約1ヶ月間,稲敷地区交通安全協会の方々のご指導の下,放課後練習に取り組んできました。
 早朝からバスに乗り,ひたちなか市総合運動公園体育館に向かいました。
 会場では,交通ルールに関する学科試験,ジグザグ走行などの運転技能試験,安全確認などの正確さを競う安全走行試験の3種目に挑戦しました。
 練習の成果を発揮して県内24位の成績でした。
 この経験を,今後の交通安全に生かしてくれることと思います



7月6日(土) PTA廃品回収 AED講習会

 朝7時30分から,PTAの支部委員さんを中心に行われました。
 各地区から,トラックで次々に運び込まれた品物は,分別されて業者の方に回収していただきました。
 収益は,PTAの収入として,子どもたちのために生かされます。
 保護者の皆様,地域の皆様,ご協力ありがとうございました。
 続いて,11時からAED講習会が行われました。夏休みのプール開放での万が一の事故に備えて,保護者と職員が受講しています。稲敷広域消防の皆様を講師にお迎えして,心臓マッサージやAEDの使い方を学びました。
 プール開放が安全に行われ,子どもたちの夏休みの思い出となることを願っています。



7月4日(木) 4年生浄水場見学 

 午前中,4年生の社会科の校外学習として実施しました。
 バスで阿見の浄水場へ向かいました。
 雨が強くて外の施設はあまり見学できませんでしたが,その代わり,水をきれいにする仕組みを実験で体験させていただきました。
 浄水場では,霞ヶ浦から水をくみ上げていること,その水が濾過されたり微生物の力を借りたりしてきれいにされること,最後に消毒されて菌を殺して送られること,その水が水道管を通して高田小やみんなの家に届くことなどを学習しました。
 大がかりな浄水の仕組みや,10km以上離れたところまで水を送ることを知り,きれいな水が水道から出るのは茨城県による大きな仕事のおかげであることに気づいた学習でした。また,水源である霞ヶ浦をきれいにしたいという思いを深めた学習にもなりました。